Azure Boardsとのインテグレーション

ContrastとAzure Boardsを連携し、バグ管理のためのチケットの自動作成、コメントの同期、アプリケーションのプッシュ通知などを可能にします。

インテグレーションには、以下が必要になります。

  • Azure BoardsまたはTFSのアカウント認証情報:ユーザ名と個人用アクセストークン(PAT)

  • PATのスコープにワークアイテム(Work Items)の読み取りと書き込み(Read & write)を含める

  • Azure BoardsまたはTFSインスタンスがあり、HTTPでContrastにアクセスできる

  • Contrastエージェントが組み込まれたアプリケーションがあり、Azure Boardsプロジェクトに関連付けられている

  • 詳細については、MicrosoftのAzure Boardsドキュメントを参照

関連項目