Solutions Business Managerとのインテグレーション

インテグレーションを設定して、Contrastからの通知をSolutions Business Managerで受け取るようにします。

設定を開始する前に、以下が必要です。

  • Solutions Business Managerアカウントの認証情報(ユーザ名とパスワード)

  • HTTP経由でContrastにアクセス可能なSolutions Business Managerの実行インスタンス

  • Contrastに登録されたアプリケーションと関連付けるプロジェクト

Solutions Business Managerに接続するために、以下を行います。

  1. ユーザメニューで、組織の設定 > インテグレーションにアクセスします。

  2. Solutions Business Managerの行で、接続をクリックします。

  3. Serenaへの接続ページで、インテグレーションの名前を入力します。この名前は、バグ管理システムに検出結果を送信する際に表示されます。

  4. Solutions Business Managerインスタンスに接続するアカウントのユーザ名を入力します。

  5. 指定したユーザ名のパスワードを入力します。

  6. ホストフィールドに、Solutions Business ManagerインスタンスへのURLを入力します。

  7. Solutions Business Managerインスタンスにマップするアプリケーションを選択します。

  8. そのアプリケーションと関連付けるSolutions Business ManagerのプロジェクトIDを入力します。

  9. 接続をテストを選択して、通信を確認します。接続テストは、指定したプロジェクトの存在を確認するだけではなく、Contrastがインスタンスと通信し認証されるかを確認します。