脆弱性

アプリケーションにエージェントを組み込むと、アプリケーションで検出された全ての脆弱性がContrastに表示され、最も一般的で重大なリスクやその他の多くの脆弱性に対処することができます。

Contrastエージェントにより、アプリケーションにあるコードの欠陥が検出されて報告されます。これらの脆弱性は深刻度を付けて表示・分類されるので、必要に応じて、対処する脆弱性の優先順位を決め、脆弱性のステータスを更新することができます。