APIキーの確認

エージェントまたはカスタムスクリプトでContrastとの通信を確立するためには、APIキーを使用します。以下の目的により、エージェントおよびContrast APIでキーが必要になります。

  • アクセスする組織を識別するため

  • 有効なユーザとして識別するため

手順

  1. ユーザメニュー > ユーザの設定 > プロファイルに移動します。

    あなたのキーのセクションで、APIキーと次のキーを含むAPIキー情報を確認できます。

    • 組織ID:アクセスする組織を識別するものです。

    • サービスキー: 認証情報を使用してContrastサービスに接続するためのものです。

    • 認証ヘッダー: 有効なユーザとして識別するためのものです。

    Image shows the API keys in User settings > Profile
  2. 認証ヘッダーをコピーするには、コピーを選択します。

  3. サービスキーをローテーションするには、ローテーションをクリックします。

    サービスキーをローテーションすると、このキーを使用しているインテグレーションに影響します。再接続するために、このキーを使用しているインテグレーションで認証情報を更新してください。

  4. サンプルAPIリクエストを生成をクリックすると、サンプルAPIリクエストが生成されてクリップボードにコピーされます。